【車のクインテッド】車の買い取りや値引情報をお伝え

車査定時の注意点

査定時の注意点として、営業トークに騙されないことが重要となってきます。
査定士はいかに車を安く買い取るか、が目的ですので社内で厳しい営業研修を受けてきた猛者がほとんどです。

 

ペースのつかみ方や、畳み掛け方、また依頼者の心理をたくみに利用してくることもありますので、
どっしとり山のように構えて挑んでください。

 

悪質な買取業者ですと、業者の言い値で強引に車を買い取ろうとしてくることもありますので、
注意しましょう。

 

交渉に関してはこちらのサイトにテクニックを記載していますので、合わせてご覧ください。
>>モコ 買取

 

複数業者で吊り合いを

 

基本的には複数の業者に査定を依頼しておいて、こちらから吊り合いを仕掛けてください。
ただ聞いているだけですと、相手のペースに必ず引き込まれるので、こちらからも攻撃を仕掛けるようにしてください。

 

もし万が一、悪徳業者で難癖を付けてくる場合は、他でこのくらいの金額で買い取ってくれると言っているから、
いいです。とキッパリ断ることも必要になってきます。

 

断ることがキッカケで高額査定を出してくることもありますので、最終手段の1つとしてお考えください。

 

嘘をつくのはダメ

 

また、車の査定のときに嘘つくのも止めましょう。
修復暦があるのに修復歴がないといったことや、調子が悪いのに機関絶好調などというのは辞めておいたほうがいいです。

 

こちらが不利なるようなことはもちろん言ってはいけませんおで、聞かれたことに対して正直に答えるようにし、
聞かれないことは自分から言わないようにしましょう。

 

以上が査定の際の注意点となります。